風俗バイトの経験について

風俗求人・デリヘル求人などを見て実際にお仕事をしようという女性もいらっしゃるでしょう。
こうした風俗バイトにおいても契約前に面接が行われることが大半といってよいでしょう。
面接を受ける方の中で、経験などがあるという女性もまたいらっしゃるかと思います。
今回はこうした経験について考えていきたいと思います。
■経験は隠しておくべきか
jydtjyd
慣れていると思われたくない・出来れば隠したいという場合もある風俗バイト経験。
もちろん、それを隠しておくことも出来るかとは思いますが経験があると行動に表れてしまう場合が多いので、出来れば素直に回答をしたほうが良いでしょう。
俗に言う乾杯ワークについても経験があれば話をしておきましょう。
■未経験である場合
経験が無いということがデメリットになるのではと考えている方もいるかもしれません。
風俗バイトの場合、経験が無いというのは大きな魅力で「セールスポイント」に繋がることも多いのです。
ですから、正直に答えておいたほうが何かと良いでしょう。
■さほど深刻に受け止めず
こうした経験ですが、基本的に参考程度で聞くという店舗が大半ですので、妙に気にしたり隠し立てをする必要は全く無いのです。
ですから、今までの経験そのままを答えておいていただいてもマイナスになることは無いでしょう。
いくつか経験があるという場合は、ざっとで構いませんから職歴を思い返しておくとスムーズかと思います。
■経験を活かすか未経験を活かすか
風俗バイトとこれまでの経験という部分に焦点をあててきましたがいかがだったでしょうか。
経験の有無を上手に活かして自己アピールにつなげていくというのもまた面接をクリアする大切な要素ともいえるのではないでしょうか。

関連する記事

次の記事: を読む »