髪型や服装について

風俗求人を見ている・デリヘル求人を見ているなどという方もいらっしゃるでしょう。
実際に風俗バイトをするようであれば、面接というものが必須になってくるのです。
しかしながら、職種のイメージから何を着ていけば良いのかなどという悩みを抱く場合もあるでしょう。
ここでは、そんな「身だしなみ」について考えていきたいと思います。
■リクルートスーツの必要性
面接というとリクルートスーツというイメージがある方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、着てはいけないという事はありません。
しかしながら、わざわざ買いそろえるという必要は全く無いのです。
■無難な服装とは
原則的に、風俗バイトの面接というものは服装などは「何でも良い」というところが大半です。
店舗によってはジーンズにスニーカーでも良いというところもあるくらいです。
しかしながら、そうしたフラットさが曖昧だという事で不安を感じるようであれば、ワンピースやツーピース・アンサンブルなどが無難かもしれません。
女性らしい服装でいくことで好印象を抱かれる可能性もあるとも言われていますが、一概にはいえません。
■髪型について
htrshs
髪型についても自由で構いません。
ただ、染めムラが出来ている俗に言う「プリン」状態だ・広がり放題の髪形のままなどというのはオススメできません。
面接にふさわしい髪型というよりは、清潔さをアピールできる髪型ということに重心を置いていただくと良いでしょう。
■分からないなら聞くのも良い
今回は間違いの無いという部分から、面接における服装・髪型について触れていきました。
どうしても不安感があるという場合は、店舗側に直接聞いていただいても失礼には当たりませんのでお伺いを立てるというのも1つの方法でしょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »